2017.1.20 16:57

松前ひろ子、23年前発売のアルバム収録曲をセルフカバー 「いつか歌ってみたかった」

松前ひろ子、23年前発売のアルバム収録曲をセルフカバー 「いつか歌ってみたかった」

新曲発表会で誕生日の祝福を受けた松前ひろ子

新曲発表会で誕生日の祝福を受けた松前ひろ子【拡大】

 演歌歌手、松前ひろ子(66)が20日、東京・南青山のLiveレストラン青山で新曲「月の帯」の発表会を行った。

 自身が経営する同所に業界関係者約100人を招いた松前は、1994年発売のアルバム収録曲をセルフカバーした同曲について、「23年前のアルバムの曲です。いつか(シングル曲として)歌ってみたかった」とにこやかにあいさつした。

 松前は28日が誕生日で、自身の顔が描かれたバースデーケーキがスタッフから贈られると、「こんなすてきなケーキを見るのは初めて」とビックリ。また、まな弟子で娘婿の演歌歌手、三山ひろし(36)が一昨年から2年連続でNHK紅白歌合戦に出場したことにも触れ、「頑張る意欲がわいてきます」と新曲のヒットを誓った。

 歌手生活48年を迎えたことには「昔は苦しい涙を流しましたが、今はうれしい涙を流せるようになりました」と感慨深そうに振り返っていた。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 松前ひろ子、23年前発売のアルバム収録曲をセルフカバー 「いつか歌ってみたかった」