2016.12.31 05:05(3/4ページ)

米倉涼子、離婚成立を発表 結婚すぐに夫に不信感…わずか1日で別居していた

米倉涼子、離婚成立を発表 結婚すぐに夫に不信感…わずか1日で別居していた

特集:
米倉涼子
人気ドラマ「ドクターX」シリーズで孤高の女医を演じる米倉涼子。離婚を糧に公私ともにさらなる前進を誓う

人気ドラマ「ドクターX」シリーズで孤高の女医を演じる米倉涼子。離婚を糧に公私ともにさらなる前進を誓う【拡大】

 ある関係者は「米倉さんは芯が強いイメージだが、相手に対して怒れないタイプ。男性は自己主張が強く、米倉さんは交際中から相手の考え方に疑問を持ちつつも、男性について行く覚悟で結婚したが、同居して、埋められない溝を実感したのでは」と証言する。

 今月22日に、「私、失敗しないので」の名ゼリフで知られるテレビ朝日系主演ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」の最終回が放送。2年前に結婚したときは代表作である同作の第3弾が最終回を迎え、くしくも、第4弾の最終回後に離婚が成立した。

 別の関係者によると、米倉は12月上旬に同作が撮了後、オフに入り、離婚届は代理人が東京都内の区役所に提出。年内に離婚が成立し、本人は安堵しているという。自身のライフワークともいえる「ドクターX」を終え、公私ともにひと区切りがついた。

 米倉は直筆サイン入りのコメントを発表し、「私たちは時間をかけ協議を重ねた末、この度、離婚が成立致しました。私事でお騒がせしましたことおわび申し上げます」と謝罪。「これからも女優として、一人の女性として、前をみて進んでいきたいと思っております。また新たな気持ちで自分らしくいろいろなことに挑戦していけるよう、日々精進して参ります」と誓った。

 人生経験を演技に生かし、女優としてさらなる輝きを増すはずだ。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 米倉涼子、離婚成立を発表 結婚すぐに夫に不信感…わずか1日で別居していた