2016.12.27 13:32

“秒速1億円”与沢翼氏、第1子男児の誕生を報告「想像の斜め上行ってました」

“秒速1億円”与沢翼氏、第1子男児の誕生を報告「想像の斜め上行ってました」

与沢翼氏

与沢翼氏【拡大】

 7月にモデルの相原麻美(28)との結婚を発表した、著書「秒速で1億円稼ぐ条件」で知られる実業家、与沢翼氏(34)が27日、「赤ちゃん生まれました!」とのタイトルで自身のブログを更新。第1子となる男児が誕生したことを明らかにした。

 与沢氏は、「赤ちゃん生まれました!ドバイ時間で12月27日1時24分 日本時間では12月27日6時24分 3,535グラム、男の子」と読者に報告。続けて「麻美は頑張ったのですが、子宮が小さいらしく、he is not comingとか言われ、緊急を要するということで、配偶者として同意書にサインしてくれと言うので、え?いいのか、とか思いつつ、手術室で帝王切開しました。全く自分が想定しない展開で想像の斜め上行ってました」と、妻の出産時のドタバタをつづった。

 また、「自然分娩で頑張ろうとしていたとこから、お腹にメスを入れて目の前で割いて赤ちゃんが出てくるまで全て、この目で見させてもらいました。もうなんというか、徹夜していたのですが、驚きの連続でした。本当によく頑張ってくれました」「なんか、麻美のことが、これまでとは違う意味で、愛おしくなりましたし、というかなんというか、頑張ったよ!としか言いようがなかったです」と妻に感謝した。

 最後に与沢氏は「これを見ちゃうと、これまで以上に、恥ずかしいこと、悪いこと、できないよな、と思いましたし、もっと落ち着こうと思いました。何か感覚が変わりました。深く立ち会えて、本当に良かったです。すごく貴重な夜でした。ありがとうです」と結び、妻の出産に立ち会ったことで、自身の心境にも変化があったことを伝えた。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. “秒速1億円”与沢翼氏、第1子男児の誕生を報告「想像の斜め上行ってました」