2016.12.26 20:19

「ようかい体操第一」Dream5、年内で現行メンバーでの活動を終了

「ようかい体操第一」Dream5、年内で現行メンバーでの活動を終了

Dream5の(左から)高野洸、大原優乃、重本ことり、玉川桃奈、日比美思

Dream5の(左から)高野洸、大原優乃、重本ことり、玉川桃奈、日比美思【拡大】

 「ようかい体操第一」が大ヒットしたダンス&ボーカルユニット、Dream5は26日、公式サイトで、大みそかをもって現行メンバーでの活動を終了すると発表した。メンバーの今後に関しては、「それぞれの目標に向かって精進して参りますので、これまで同様温かく見守っていただけましたら幸いです」としている。

 メンバー4人は公式サイトを通じ、それぞれコメントを発表。重本ことり(20)は、「ライブやイベントを待ってくれていた皆さんには本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。もっともっと大きくなって頑張ってね。と沢山の方に声をかけていただいたのに、期待を裏切るような形になってしまってごめんなさい」とファンに謝罪した。

 日比美思(18)は、「本当に本当にありがとうございました。皆さんと過ごしてきた時間はとても幸せでした。これから私は、新しい夢に向かってまた走り出します。くじけそうになった時はみんなのことを思い浮かべますので温かい目で見守ってください」とつづった。

 大原優乃(17)は、「これからの生活の中で、今まで寄り添ってきたDream5がなくなってしまうと思うとすごく寂しいです。でも、メンバーはこれから、それぞれ前へ進んでいきます。なので、これからも応援してくださったら嬉しいです。Dream5でたくさん経験させて頂いたことを、これからの人生に全力で生かしたいです!」と前向きに捉えた。

 高野洸(19)は、「今年に入ってからは演劇にも挑戦しています。芝居が大好きです。プレッシャーなどいろいろありますが、とてもやりがいを感じています。いつまでも初心を忘れず、上へ上へ突き進んでいきたいです」と成長を誓っていた。

 玉川桃奈(19)が4月末で同ユニットを卒業していた。

 

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 「ようかい体操第一」Dream5、年内で現行メンバーでの活動を終了