2016.12.18 11:00(2/2ページ)

【ビッくらぼんの365日・芸人日記(222)】驚異の動画リツイート数を誇るアミューズの最終兵器、大松絵美

【ビッくらぼんの365日・芸人日記(222)】

驚異の動画リツイート数を誇るアミューズの最終兵器、大松絵美

面白動画を次々とツイッターにあげ、中高生を中心に人気沸騰中の大松絵美=東京・渋谷

面白動画を次々とツイッターにあげ、中高生を中心に人気沸騰中の大松絵美=東京・渋谷【拡大】

 --家族にネタを見せたりは

 「ないです。うちは父親が警察官、母親が元警察官、姉も警察官で、みんなマジメ。家族は今も大反対なんで」

 --芸人の仕事をしていることを、両親は知っている

 「バレました。親はキャスターで合格したと思っていたんですけど、今年2月、ツイッターにあげた動画が反響がすごくて。そうすると、親戚とかが言うんですよ。『すごいね、娘さん』って」

 --そのとき、親にはなんて

 「親が怖すぎて『私はこんなことをやりたくないんだけど、事務所にやらされている』って。本当は自分でネタを考えているのに、『事務所が考えたものをやっているだけで。私も困っているんだよね~』って」

 --そんな話題のツイッターのリツイートには殺害予告もあったとか

 「そうなんですよ。いま着ている衣装が(人気アニメの)『ラブライブ!』の女の子が着ているステージ衣装なんで、『殺すぞ』とか『(同アニメのキャラクターである)オレの穂乃果を汚すな』とかって」

 --怖くない?

 「本気じゃないのは分かるので。それよりも、いつも家で深夜に動画を撮っているので、隣の家の人が怒っていて。そっちの方が怖いです」

 --自身の一番の武器は

 「羞恥心がないことですかね」

 --将来は、どんなお笑い芸人に

 「体を張れる人になりたいです。ミッキーマウスみたいに誰もが知っていて、シルエットで私と分かるぐらいになれることが夢ですね」

 現在アップされている動画は、約70個。今年大学を卒業し、今後は芸人1本で闘っていく“エミリン”は、ミッキーのような、世界中で愛される芸人を目指す。

  • 面白動画を次々とツイッターにあげ、中高生を中心に人気沸騰中の大松絵美=東京・渋谷
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(222)】驚異の動画リツイート数を誇るアミューズの最終兵器、大松絵美