2016.12.18 18:40

最上川司、世界初の“ビジュアル系演歌歌手”として山形に凱旋

最上川司、世界初の“ビジュアル系演歌歌手”として山形に凱旋

満員のファンの前で凱旋コンサートを開く最上川司

満員のファンの前で凱旋コンサートを開く最上川司【拡大】

 山形県出身の演歌歌手、最上川司(年齢非公表)が18日、山形市の山形テルサ・アプローチで凱旋コンサート「最上川司 演歌歌謡ショー~ただいま故郷!まつぽい山形ぽいぽいぽい~」を行った。

 最上川はビジュアル系バンド「THE MICRO HEAD 4N’S」のドラマーとしても活動中の昨年6月に演歌デビュー。世界初の“ビジュアル系演歌歌手”として話題となった。山形ではラジオ番組のレギュラーや、地元の自動車販売会社のCMに出演するなど知名度は抜群。

 熱狂的ファンらで埋まった客席を見渡し、「山形の皆さん、ただいま!」とシャウト。「家族で来た人も友達と来た人も1人で来た人も、僕がロマンチックあげますから暖まって帰ってください」と呼びかけ、新曲「君の胸の中」など17曲を熱唱。2回公演で、800人を魅了した。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 最上川司、世界初の“ビジュアル系演歌歌手”として山形に凱旋