2016.12.16 17:21

「個別に授業を…」女子学生にセクハラ、山口大教授を停職処分

「個別に授業を…」女子学生にセクハラ、山口大教授を停職処分

 山口大は16日までに、女子学生にセクハラ行為をしたとして、教育学部の60代の男性教授を停職1カ月の懲戒処分にした。教授は「自覚に欠けていた」と事実を認めているという。処分は13日付。

 大学によると、教授は授業中、同学部の20代女子学生の手を握ったり、肩をもんだりしたほか、「今後も個別に授業をしてあげる」などと発言した。今年7月、女子学生の相談を受け、大学が調査し、発覚した。

 岡正朗学長は「誠に遺憾。今後、再発防止に努める」とのコメントを出した。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 「個別に授業を…」女子学生にセクハラ、山口大教授を停職処分