2016.12.15 11:00(3/3ページ)

【ビッくらぼんの365日・芸人日記(220)】金髪でヤンキーな東大卒とスーツ姿の明大卒が繰り広げる六大学出身者の高学歴コンビ、なんぶ桜

【ビッくらぼんの365日・芸人日記(220)】

金髪でヤンキーな東大卒とスーツ姿の明大卒が繰り広げる六大学出身者の高学歴コンビ、なんぶ桜

特集:
ビッくらぼんの365日・芸人日記
東大法学部卒のヤンキー芸人と心理学検定1級を所持するインテリお笑いコンビ、なんぶ桜の澤山裕仁(左)と中野孝康=東京・神宮前

東大法学部卒のヤンキー芸人と心理学検定1級を所持するインテリお笑いコンビ、なんぶ桜の澤山裕仁(左)と中野孝康=東京・神宮前【拡大】

 --中野さんのご両親は

 中野「僕は高校生のときに文化祭で同級生とコンビを組んで漫才をやっていたので、分かっていたようで。あっさりと認めてくれましたね」

 --ネタ作りは

 澤山「2人でアイデアを持ち合って。僕が東大卒でヤンキーキャラをネタにフル活用して作ります。やはり東大ブランドは強いですから。また、相方は心理学検定1級の資格があるので、インテリというところも活用して作ります」

 中野「大学は商学部でしたが、以前から心理学に興味があったので、仕事の合間に勉強して2年前に取得しました。お客さんの反応にも役立てたいですね」

 --目標は

 中野「ショーレースのタイトルが欲しい。一番欲しいのはM-1グランプリの優勝。漫才が大好きでこの世界に飛び込んだので、やはり結果を出したいです」

 澤山「僕は尊敬するビートたけしさんや爆笑問題さんのように、大御所になっても笑いがとれる芸人になりたいですね」

 中野「僕はトークが大好きなので、ラジオ番組のパーソナリティーやテレビのトーク番組の聞き手をやりたいです」

 澤山「僕の同級生は役人や法曹家がたくさんいるので、将来は彼らの年収をお笑いで抜きたいです」

 22日に東京・新宿のハイジアV-1で開催されるお笑いライブ「頂の皇帝」(午後7時開演)、29日は原宿ラスタで開かれる若手芸人ライブ「マエヘススメ」(午後7時半開演)に出演する。

 また、毎月1回、東京・表参道GROUNDで行われるワタナベエンターテインメントの事務所ライブ「ニューカマーライブ」にレギュラー出演するほか、来年2月に開催される同事務所の所属芸人で一番面白い芸人を決める大会「ワタナベお笑いNo.1決定戦2017」にエントリー中。

 高学歴コンビは「僕らのネタを多くの人に見てもらいたい。東京都内には手ごろな料金で楽しめるお笑いライブがあるので遊びに来てください」と呼びかけた。

くらぼん

1967(昭和42)年11月22日生まれ、48歳。東京都国立市出身。83年にハンドボールの名門、明星高(東京)に進学し、インターハイ、春の選抜全国大会に出場。86年、明大に入学し、体育会ハンドボール部で合宿所生活を送る。91年産経新聞社入社。夕刊フジ営業局広告部を振り出しにサンスポ営業局事業部などを経て現在、同編集局文化報道部芸能担当。趣味はゴルフ、音楽鑑賞(洋邦ロックのみ)。独身。血液型A。

  • 東大法学部卒のヤンキー芸人と心理学検定1級を所持するインテリお笑いコンビ、なんぶ桜の澤山裕仁(左)と中野孝康=東京・神宮前
  • 東大法学部卒のヤンキー芸人と心理学検定1級を所持するインテリお笑いコンビ、なんぶ桜の澤山裕仁(左)と中野孝康=東京・神宮前
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(220)】金髪でヤンキーな東大卒とスーツ姿の明大卒が繰り広げる六大学出身者の高学歴コンビ、なんぶ桜