2016.12.14 05:04

異色コンビ!たかみな×直木賞作家の朝井リョウ氏、ラジオ初タッグ

異色コンビ!たかみな×直木賞作家の朝井リョウ氏、ラジオ初タッグ

「高橋みなみと朝井リョウ ヨブンのこと」でパーソナリティーを務める高橋みなみ

「高橋みなみと朝井リョウ ヨブンのこと」でパーソナリティーを務める高橋みなみ【拡大】

 元AKB48のタレント、高橋みなみ(25)と小説「何者」などで知られる直木賞作家、朝井リョウ氏(27)が来年元日スタートのニッポン放送「高橋みなみと朝井リョウ ヨブンのこと」(日曜後10・30)でパーソナリティーを務めることが13日、分かった。

 高橋はAKBに在籍していた昨年、アイドルの世界を描いた小説「武道館」を出版した朝井氏と雑誌で対談しているが、ラジオでは初タッグだ。

 朝井氏は、今年3月まで1年間出演した「オールナイトニッポン0(ZERO)」(月~金曜深夜3・0)での達者なトークが話題に。同局は、ラジオと縁が深い国民的アイドルグループの元リーダーと若手人気作家という同世代の異色コンビとして2人を起用した。

 番組名の「ヨブン」は、こぼれ話などを意味する「余聞」から命名。2人が、普段はなかなか話すことがない話題や、好きな音楽などについて語り合ったり、ゲストを招くこともあるという。

 高橋は「朝井さんは年も近いですし、とても話しやすい雰囲気の方なので、いいコンビになればいいな!」とアピール。朝井氏も「高橋さんと人格のすり合わせを行いつつ、視聴者の方が日曜の夜を穏やかに過ごせる番組にできれば」と意気込んだ。

  • 「高橋みなみと朝井リョウヨブンのこと」でパーソナリティーを務める朝井リョウ氏
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 異色コンビ!たかみな×直木賞作家の朝井リョウ氏、ラジオ初タッグ