2016.12.3 05:03(4/5ページ)

【ヒューマン】吉岡里帆、女優魂芽生えた2016年!年女の来年はさらに飛躍

【ヒューマン】

吉岡里帆、女優魂芽生えた2016年!年女の来年はさらに飛躍

  • 散歩中の犬と戯れてゴキゲンな吉岡里帆。息抜きで動物と会うために散歩をしているといい、「見かけたら飼い主さんに話しかけて触らせてもらっています(笑)」=東京・武蔵野市
  • 「メディカルチームレディ・ダ・ヴィンチの診断」で吉田羊(中央右)、相武紗季(左端)とともに女医を熱演
  • 「メディカルチームレディ・ダ・ヴィンチの診断」で熱演する吉岡里帆(中央)
  • 散歩中の犬と戯れてゴキゲンな吉岡里帆。息抜きで動物と会うために散歩をしているといい、「見かけたら飼い主さんに話しかけて触らせてもらっています(笑)」=東京・武蔵野市
  • 息抜きで動物と会うために散歩をしているといい、「見かけたら飼い主さんに話しかけて触らせてもらっています(笑)」=東京・武蔵野市
  • 息抜きで動物と会うために散歩をしているといい、「見かけたら飼い主さんに話しかけて触らせてもらっています(笑)」=東京・武蔵野市
  • 息抜きで動物と会うために散歩をしているといい、「見かけたら飼い主さんに話しかけて触らせてもらっています(笑)」=東京・武蔵野市
  • 息抜きで動物と会うために散歩をしているといい、「見かけたら飼い主さんに話しかけて触らせてもらっています(笑)」=東京・武蔵野市
  • 息抜きで動物と会うために散歩をしているといい、「見かけたら飼い主さんに話しかけて触らせてもらっています(笑)」=東京・武蔵野市
  • 吉岡里帆
  • 吉岡里帆
  • 吉岡里帆
  • 吉岡里帆
  • 吉岡里帆
  • 吉岡里帆
  • 吉岡里帆
  • 吉岡里帆

 「自分の甘さを思い知らされました。やれることは山ほどあるし、努力に限界がない。それを突き詰められた人だけが、この世界で生きていけるんだって…」

 安藤の金言を胸に、休日も仕事に直結することを行うなど全力で女優業にまい進。その成果もあり、来年1月スタートのTBS系「カルテット」(火曜後10・0)に出演が決定。4クール連続の民放連ドラ出演となり、主演の松たか子(39)ら演技派と物語を紡ぐ。

 一気に仕事が増えたことでプレッシャーも感じているが、原動力はファンの声。「『楽しみにしてる』って言われると『絶対楽しませるぞ!』って思う」と前を向く。

 書道八段の腕前を持つ新進女優は、自身の今年を表す漢字一文字を披露。「芽」と書き、「(女優として)芽が出たこと、気持ちが芽生えたこと。始まりの年」と瞳を輝かせる。

 酉年の来年は年女。さらに日が当たることになりそうだが、「映画をやりたい。主演? そういう欲はない。怖いじゃないですか、『主演映画やりたい』って言って本当に来たら。ちょっと出られたら」と謙虚だ。

 しっかり大地に根を張り、大輪を咲かせる。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【ヒューマン】吉岡里帆、女優魂芽生えた2016年!年女の来年はさらに飛躍