2016.11.18 17:09

盗撮会社員を恐喝した“盗撮ハンター”の男2人を逮捕 341万円脅し取る

盗撮会社員を恐喝した“盗撮ハンター”の男2人を逮捕 341万円脅し取る

特集:
わいせつ事件簿

 盗撮していた20代の男性会社員から現金341万円を脅し取ったとして、警視庁町田署は18日までに恐喝容疑で、いずれも無職の中村将士(22)=自称神奈川県秦野市=と藤島亮馬(20)=自称千葉県八千代市=の両容疑者を逮捕した。

 町田署によると、中村容疑者は「金はもらったが、脅してはいない」と否認している。藤島容疑者は容疑を認めている。

 逮捕容疑は8日、町田市の小田急線町田駅のエスカレーターで、女子高校生のスカート内をスマートフォンで盗撮していた会社員を脅し、341万円を受け取った疑い。

 2人は会社員が盗撮しているのを目撃。「仲間が被害者といる。示談金は300万円だ」と脅し、コンビニの現金自動預払機(ATM)で現金41万円を引き出させ、さらに消費者金融などから300万円を借金させたという。

 会社員は盗撮を認めており、町田署は東京都迷惑防止条例違反の疑いで書類送検する方針。2人は逮捕された17日にも町田駅構内を歩いており、同署は恐喝を繰り返していた可能性があるとみている。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 盗撮会社員を恐喝した“盗撮ハンター”の男2人を逮捕 341万円脅し取る