2016.11.8 15:40

ウーマン村本、うれしい悲鳴?「SMAP記事で埋め尽くされてエゴサーチできなくなった」

ウーマン村本、うれしい悲鳴?「SMAP記事で埋め尽くされてエゴサーチできなくなった」

特集:
SMAP解散
ウーマンラッシュアワーの村本大輔

ウーマンラッシュアワーの村本大輔【拡大】

 お笑いコンビ、ウーマンラッシュアワーのボケ担当、村本大輔(35)が8日、自身のツイッターを更新。前日に出演したテレビ番組での発言をきっかけに、SMAPファンから称賛の声が殺到。炎上芸人を自称する村本が好感度を上げ話題となっていたが、一方で「SMAP記事で埋め尽くされてエゴサーチできなくなった」と、うれしい悲鳴?をあげた。

 村本は7日、フジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)でSMAPのニュースを紹介した際、「ネットニュースとかであることないこと書き放題」「サッカーの試合、ロスタイム、もう結果はわかってる。でもファンは最後まで声を上げ続けたいっていうのは分かるんですよね。一番つらいなと思うのは、そのファンに対して『もう解散するからしょうがないだろう』っていうファンに対する声が、かわいそうな気がしますね」などと発言した。

 この言葉に感動したSMAPファンから、続々と称賛の声が上がった。村本は思わぬ事態に「なんかわからんけどSMAPさんのファンの人から高感度あがってるみたい。ラッキー」(原文ママ)とうそぶいたが、その後も称賛は止まず。村本は「応援されると期待に応えないといけないしその人たちを意識して話さないといけないから誰にも応援されたくない!おれは自由」「SMAPファンはSMAPファンだからおれファンにはなって欲しくない。彼氏と別れ話をしてる彼女の相談にのって優しくして、あわよくば、その子と一発みたいなハイエナじゃないんで、ぼく」などとつぶやいていた。

 また、話題になったことで思わぬ弊害もあったようだ。

 テレビ朝日系バラエティー番組「アメトーーク!」(木曜後11・15)の「エゴサーチ芸人」に出演するなど、エゴサーチを日課としている村本だが、「SMAP記事で埋め尽くされてエゴサーチできなくなった」とツイート。エゴサーチは「しばらく休止」するとつづった。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. ウーマン村本、うれしい悲鳴?「SMAP記事で埋め尽くされてエゴサーチできなくなった」