2016.11.1 06:00

中山優馬、12キロ減量&丸刈り!?WOWOW「北斗」で殺人者役

中山優馬、12キロ減量&丸刈り!?WOWOW「北斗」で殺人者役

 俳優、中山優馬(22)が来年3月スタートのWOWOW「連続ドラマW 北斗-ある殺人者の回心-」(土曜後10・0、全5話、第1話無料放送)に殺人者、端爪北斗役で主演することが31日、同局から発表された。

 作家、石田衣良氏(56)の同名小説が原作。北斗は両親から虐待を受けて育ち、誰にも愛されたことがない。いつしか心の闇を抱え、運命のいたずらで殺人を犯して逮捕され、「僕を死刑にしてくれ」と自暴自棄になる難役だ。

 北斗を、心身ともに打ちのめされた細身の男ととらえた優馬は、役作りのため、10月2日の撮影終了まで2、3週間、ほとんど何も食べずに約12キロ減量。体重を40キロ台(身長1メートル73)にしたのに加え、丸刈りにした。

 優馬は「北斗は、ただ愛されたかったという普通の人間。目をおおいたくなるようなシーンもたくさんありますが、彼の人生を最後まで見届けてください」と話している。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 中山優馬、12キロ減量&丸刈り!?WOWOW「北斗」で殺人者役