2016.10.31 15:47(1/2ページ)

東国原が生放送で“炎上”…年の差婚の三原じゅん子議員判批し、女性陣から集中砲火

東国原が生放送で“炎上”…年の差婚の三原じゅん子議員判批し、女性陣から集中砲火

東国原英夫

東国原英夫【拡大】

 元宮崎県知事でタレントの東国原英夫(59)が31日、フジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演。28歳の公設秘書との結婚を26日に発表した元女優で自民党の三原じゅん子参院議員(52)について「炎上覚悟」と宣言し、批判的な持論を展開。案の定、スタジオの女性陣から非難が殺到し、生放送中に“炎上”する事態となった。

 三原氏の結婚に「若干の違和感を感じた」という東国原は、「炎上覚悟、批判覚悟で言わせていただきます」と前置き。その上で、国会議員として少子化対策や子宮頸がんの問題に取り組んできた三原氏が「結婚適齢期の28歳の男性と結婚するというのは…」と苦言を呈し、「彼女の方からアプローチしていくわけですよ。少子化対策の環境を整えようと思っているのであれば、28歳の適齢期の男性に適齢期の女性を結婚相手として紹介して、そして『家庭を持ってくださいね』といざなうとか、推薦することが国会議員としての役割じゃないか」と持論を展開した。続けて「自らの愛だとか欲望だとか、恋愛観だとか幸せ感だとか、そういったものを犠牲にして、自らを犠牲にして国民国家のために奉仕するのが国会議員のあり方」と熱弁を振るった。

 東国原の弁を受け、出演者たち、特に女性陣から非難の声が。MCを務めるタレント、坂上忍(49)が「なるほど!東さんが炎上覚悟って言ってるんですから炎上させてやりましょう」とあおると、タレントの小島慶子(44)が「今の発言はひどいですよ。子供を産むことのできない女性は、子供を残すことができる男性と結婚するなって聞こえますけど、とんでもないこと言ってますよ!」とかみ付いた。

 東国原は誤解であると否定したが、「そうとしか聞こえなかったので、そうではないならそうではない言い方に言い直して下さい」と小島はヒートアップ。東国原は「28歳の男性に50数歳の女性がアプローチをかけていくんですね」と改めて説明を試みたが、「だからその部分が、子供を残せない女性は子供を残せる男性を、子供を残せる女性から取るなって言ってるようにしか聞こえないじゃないですか!」とバッサリ斬られた。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 東国原が生放送で“炎上”…年の差婚の三原じゅん子議員判批し、女性陣から集中砲火