2016.10.26 23:15

自身の局部画像をツイッターに投稿…北海道の高校教諭を処分

自身の局部画像をツイッターに投稿…北海道の高校教諭を処分

特集:
わいせつ事件簿

 北海道教育委員会は26日、ツイッター上に自身の局部画像を投稿したなどとして、北海道札幌手稲高校の男性教諭(53)=8月に副校長から希望降任=を停職4カ月の懲戒処分とした。教諭は退職する意向を示している。

 道教委によると、教諭は昨年5月から今年7月ごろ、自身や他人の局部などの画像やわいせつな書き込みを複数回投稿した。今年6月にはツイッター上で知り合った女性が嫌がっているのに繰り返しアクセスしたとして、千葉県警流山署から口頭注意を受けたという。

 また、元同僚の女性に繰り返し電話をしたなどとして、標茶町立虹別中学校の男性教諭(50)=4月に教頭から希望降任=も停職4カ月の処分。この教諭は、ストーカー規制法違反などの罪で罰金30万円の略式命令を受け、納付した。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 自身の局部画像をツイッターに投稿…北海道の高校教諭を処分