2016.10.26 13:07

俳優の中村鶴蔵氏が死去 慢性硬膜下血腫のため

俳優の中村鶴蔵氏が死去 慢性硬膜下血腫のため

死去した五代目中村鶴蔵氏

死去した五代目中村鶴蔵氏【拡大】

 中村鶴蔵氏(なかむら・つるぞう=俳優、劇団前進座座友、本名桐ケ谷貫一郎=きりがや・かんいちろう)23日午前1時12分、慢性硬膜下血腫のため東京都武蔵野市のグループホームで死去、91歳。東京都出身。葬儀・告別式は近親者で行った。喪主は長女桐ケ谷香(きりがや・かおり)さん。

 前進座創立メンバーの四代目中村鶴蔵の長男として生まれ、55年に五代目を襲名。「五重塔」の朗円上人、「仮名手本忠臣蔵」の斧定九郎などを演じた。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 俳優の中村鶴蔵氏が死去 慢性硬膜下血腫のため