2016.10.21 05:05(1/2ページ)

「『松下奈緒さん、また刑事やられるんですか』と思われないような作品です(笑)」

「『松下奈緒さん、また刑事やられるんですか』と思われないような作品です(笑)」

凛とした郷間彩香を演じる松下奈緒(フジテレビ提供)

凛とした郷間彩香を演じる松下奈緒(フジテレビ提供)【拡大】

 女優の松下奈緒(31)にはクールで知的な役が似合う。これまでも刑事部凶行犯捜査課の警部補、法医学研究室の准教授、財務省のキャリア、探偵、公認会計士など“できる女”が並ぶ。自身がブレークしたNHKの連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」(2010年)というほのぼの系の作品ももちろんあるが…。

 22日放送のフジテレビ系土曜プレミアム「特命指揮官 郷間彩香」(後9・0)では、捜査二課知能犯第二係主任の警部補を演じる。切れ者でありながら、普段は女子力も高い普通のOLのような一面も持ち合わせている新しいタイプのヒロイン誕生だ。

 人質立てこもり事件に始まるスピーディーかつスリリングな展開、予想を裏切るまさかのどんでん返し…鈴木亮平、知英、真剣佑、神田正輝(特別出演)、内田裕也、竹中直人、稲垣吾郎ら共演者のなかで、郷間彩香(ごうま・あやか)に“憑依”する松下に話を聞いた。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 「『松下奈緒さん、また刑事やられるんですか』と思われないような作品です(笑)」