2016.10.14 11:00(1/2ページ)

【ビッくらぼんの365日・芸人日記(158)】故郷愛あふれるお笑いコンビ、ハッピーエンド

【ビッくらぼんの365日・芸人日記(158)】

故郷愛あふれるお笑いコンビ、ハッピーエンド

特集:
ビッくらぼんの365日・芸人日記
地元の埼玉・鶴ヶ島市をこよなく愛するハッピーエンドの山本譲城(左)と田中慎之介=東京・豊島区

地元の埼玉・鶴ヶ島市をこよなく愛するハッピーエンドの山本譲城(左)と田中慎之介=東京・豊島区【拡大】

 ハッピーエンド(ソニー・ミュージックアーティスツ所属) ★結成・2006年 ★ツッコミ担当・田中慎之介(34) ★ボケ担当・山本譲城(ゆずき、34) 

 身近な話題を、テンポのよいコントで披露するハッピーエンド。2人は埼玉・鶴ヶ島市出身の幼なじみで、同市の広報誌に登場したこともある“地元のヒーロー”だ。

 --同じ年齢で、ともに埼玉・鶴ヶ島市出身ということは同級生

 田中「はい。小中学校の同級生です」

 山本「実家は50メートルくらいしか離れていません。家族ぐるみの付き合いですね」

 田中「僕と山本の母はとても仲が良く、いつも一緒に僕らのライブを観に来てくれます。お互いの家族が応援してくれることは、とても励みになりますね」

 --高校・大学は別々ですが

 山本「もともと2人ともお笑いが好きだったので。大学を卒業してから養成所に入りました」

 田中「養成所に入った時は『2の1』というコンビを半年くらいやったのですが、解散して別のコンビで活動をしました」

 山本「2年後、また一緒にやることになりまして。『ハッピーエンド』というコンビは、もともと養成所の別の同期生と組んだコンビの名前です」

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(158)】故郷愛あふれるお笑いコンビ、ハッピーエンド