2016.10.10 21:01

AKBに新グループ「STU48」が来夏誕生 瀬戸内7県を活動の舞台に

AKBに新グループ「STU48」が来夏誕生 瀬戸内7県を活動の舞台に

優勝した田名部生来=神戸ワールド記念ホール(撮影・山下香)

優勝した田名部生来=神戸ワールド記念ホール(撮影・山下香)【拡大】

 アイドルグループ「AKB48」と姉妹グループのメンバーが、上位7人による新ユニットのCDデビューを懸けて対戦する第7回「じゃんけん大会」が10日、神戸市の神戸ワールド記念ホールで開かれた。AKB48チームB所属の田名部生来(23)が優勝し、新ユニットのセンターを務める権利を獲得した。

 頭にネクタイを巻き、酔っぱらったサラリーマンに扮した田名部は「本当にびっくりしてます」と大粒の涙を流し、「AKBをやってきて良かった」と喜んだ。

 会場では、瀬戸内7県を活動の舞台とする新グループ「STU48」が、来年夏に発足することも発表された。

 じゃんけん大会は2010年から毎年開かれており、今年は首都圏以外で初の開催。約6000人のファンが大声援を送る中、計98人のメンバーがトーナメント方式での戦いに参加した。

大会結果へ

  • Bブロックを勝ち抜いた野沢玲奈=神戸ワールド記念ホール(撮影・永田直也)
  • 決勝で湯本亜美(左)を下し、泣き崩れる田名部生来=神戸ワールド記念ホール(撮影・山下香)
  • 湯本亜美=神戸ワールド記念ホール(撮影・永田直也)
  • 渋谷凪咲=神戸ワールド記念ホール(撮影・永田直也)
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. AKBに新グループ「STU48」が来夏誕生 瀬戸内7県を活動の舞台に