2016.9.27 11:00(2/2ページ)

【ビッくらぼんの365日・芸人日記(141)】ちょっと風変わりな男女コンビ、パーパー

【ビッくらぼんの365日・芸人日記(141)】

ちょっと風変わりな男女コンビ、パーパー

特集:
ビッくらぼんの365日・芸人日記
ネタあわせは本番2時間前という男女コンビ、パーパーのほしのディスコ(左)と山田愛奈=東京・芝

ネタあわせは本番2時間前という男女コンビ、パーパーのほしのディスコ(左)と山田愛奈=東京・芝【拡大】

 --ほしのさんのことを嫌っているわけではないですよね

 山田「……」

 --まぁ、まぁ(冷や汗たらり)。打ち合わせは当日の2時間前は本当

 山田「そんな感じです。だから、私はライブの当日まで、どんなネタをやるのか分かりません」

 ほしの「でも、その分、僕がやりたいことをふんだんにできると考えれば、最高の相方です。なにひとつ意見や文句を言ってきませんし」

 山田「私は今でも、お笑い自体に興味がなくて。『名探偵コナン』のゲスト声優として出演するためのきっかけというか。コナンに出演できれば、それでいい」

 --一方のほしのさんは、お笑い大好き

 ほしの「もちろん。僕は小学生のころから大好きで、ずっと芸人になりたいとは思っていましたが、高校生のときに大きなきっかけがありまして、決意しました」

 --それは

 ほしの「僕は群馬県沼田市の出身ですが、以前、テレビ東京で放送していた『田舎に泊まろう!』という番組で、僕の家に(お笑いコンビ)レギュラーの松本康太さんが泊まってくれたんですよ。やらせなしのガチでビックリ。憧れていたプロの芸人さんが僕の家に来て、とても緊張しました」

 --松本さんに芸人になりたいと話した

 ほしの「はい。そうしたら『頑張ってね』と、応援の言葉をいただきました。決断への大きなきっかけになったし、親も芸人への親近感を覚えたのか、反対はなかったですね」

 --目標は

 ほしの「まずはライブを頑張ること。そして、力をつけてテレビのネタ番組に出たいです。あとはギターを始めたので、将来はCDデビューしたいです」

 山田「やっぱりコナンに出ること。あとは大好きなお肉をたくさん食べることができるグルメ番組。お笑いへの目標は特にありません」

 ほしの「山田さんはそういいますが、今年のキングオブコントは初めて準決勝まで進めました。だから、来年は決勝進出を目指します。優勝して賞金でいいギターを買いたい」

 山田「私は高級なお肉を食べに行きます。もちろん、ほしのさんには内緒にして食べに行きますよ」

 28日に東京・新宿バッシュで行われる若手お笑いライブ「速いビーム」(午後7時開演)と、10月7日にミニホール新宿Fu-で開催される事務所ライブ「パンキッシュガーデン」(午後7時開演)に出演する。

 また、ほしのは動画配信サービス、ツイキャスで毎週月曜午後11時から冠番組「ジュリアナHOSHINO」に出演中。

 ちょっと不思議なコンビだが、本業では絶好調な2人。来年の今ごろは、お茶の間をにぎわしていることを期待したい。

くらぼん

1967(昭和42)年11月22日生まれ、48歳。東京都国立市出身。83年にハンドボールの名門、明星高(東京)に進学し、インターハイ、春の選抜全国大会に出場。86年、明大に入学し、体育会ハンドボール部で合宿所生活を送る。91年産経新聞社入社。夕刊フジ営業局広告部を振り出しにサンスポ営業局事業部などを経て現在、同編集局文化報道部芸能担当。趣味はゴルフ、音楽鑑賞(洋邦ロックのみ)。独身。血液型A。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(141)】ちょっと風変わりな男女コンビ、パーパー