2016.9.25 05:05(2/2ページ)

ムッシュかまやつ仕事復帰!病室でラジオ収録「絶対に復活します」

ムッシュかまやつ仕事復帰!病室でラジオ収録「絶対に復活します」

病室でレギュラーラジオ番組の収録を行い、仕事復帰していたムッシュかまやつ

病室でレギュラーラジオ番組の収録を行い、仕事復帰していたムッシュかまやつ【拡大】

 今月6日に肝臓がんを公表したムッシュが、ファンの心配をかき消すかのように、病室のベッドから元気な声を届けた。

 今月中旬、月1回放送のレギュラー番組「ムッシュかまやつ Keep On Running」(28日のFM大阪、FM山形、広島FMを皮切りに系列局で順次オンエア)を収録していた。8月23日に入院して以来、初の仕事だった。

 ムッシュは冒頭、「今回は病室からジョインして(=加わって)います」と、まずは状況を説明。また、40年以上の親交があり、2003年に肺がんを克服したシンガー・ソングライター、吉田拓郎(70)から励ましのメールが届いたことなどを告白。感謝の意味も込めて、拓郎から提供され、1975年に大ヒットした自身の曲「我が良き友よ」をオンエアした。

 ほかにも、ムッシュが3人組ロックバンド、RIZEのKenKen(30)、歌手の山岸竜之介(17)と組んだ“年の差バンド”、LIFE IS GROOVEの最新アルバム「コンディション・ファンク」から数曲を流すなど、普段と変わらない軽妙なトークを交えて進行。最後は「いろいろとお騒がせしちゃいましたが、絶対に復活しますので、どうぞ心配しないでください」と力強く締めた。

 仕事は、8月10日に同ラジオの収録をこなして以来となったが、関係者によると「本人は、いたって元気」という。退院時期は高齢も考慮して医師と相談しながら決めるが、完全復活は、もうすぐだ!!

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. ムッシュかまやつ仕事復帰!病室でラジオ収録「絶対に復活します」