2016.9.13 11:00(1/2ページ)

【ビッくらぼんの365日・芸人日記(127)】ガンダム大好きピン芸人、ザクマシンガン山田

【ビッくらぼんの365日・芸人日記(127)】

ガンダム大好きピン芸人、ザクマシンガン山田

特集:
ビッくらぼんの365日・芸人日記
声優としての活動も開始したアニメ大好きピン芸人、ザクマシンガン山田=東京・目黒区大橋

声優としての活動も開始したアニメ大好きピン芸人、ザクマシンガン山田=東京・目黒区大橋【拡大】

 ザクマシンガン山田(37、プライム所属) ★デビュー・1999年

 フリップを使い、誰もが分かるネタで笑わせるピン芸人、ザクマシンガン山田。愛知・豊川市出身の山田は名城大在学時にプロデビューした。

 --学生時代にデビューしました

 「はい。名古屋で『ニュータイプ』というコンビを組んで地元のイベントなどに出演していました。そして『ザクマシンガン』を結成して上京。2010年に解散してからはピンです」

 --コンビ名を由来は

 「アニメが好きで。『ニュータイプ』や『ザグ』などは、機動戦士ガンダムに出てくるものからつけました」

 --アニメ好きで、お笑いも好きだった

 「高校生までは、お笑いは普通でした。あるとき、好きな女の子にフラれまして。家に帰って一人になり涙があふれてきたとき、つけたテレビで偶然やっていたネタ番組を見て思わず笑ってしまい、とても勇気づけらました。お笑いの力のすごさを知って僕もやりたいと思いましたし、そんな勇気づけられる芸人になりたいと思っています」

 --ひとつのお笑い番組が人生を変えた

 「そうです。でも、誰のネタだったのかは覚えていません」

 --ピンになって6年目。今後はずっとピンで

 「天才の方がいたら、コンビを組みたいですね。同じ事務所のピン芸人、竹岡和範さんとは、『ふぇありーきっす。』というユニットを組んで漫才をやっています」

 事務所担当者「ピンよりユニットの方が評判いいし、面白いですよ」

 「えっー! ピンの方がいいですよ。絶対に」

 事務所担当者「そうかなぁ~」

【続きを読む】

  • 声優としての活動も開始したアニメ大好きピン芸人、ザクマシンガン山田=東京・目黒区大橋
  • 声優としての活動も開始したアニメ大好きピン芸人、ザクマシンガン山田=東京・目黒区大橋
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(127)】ガンダム大好きピン芸人、ザクマシンガン山田