2016.9.5 13:00

野村周平“スキコト”特別番外編に主演 台湾のスターと共演

野村周平“スキコト”特別番外編に主演 台湾のスターと共演

台湾の俳優陣と共演する野村周平

台湾の俳優陣と共演する野村周平【拡大】

 桐谷美玲、山崎賢人、三浦翔平、野村周平らが出演し“スキコト”の愛称で知られる月9「好きな人がいること」(月曜後9・0、フジテレビ系)の特別番外編が台湾で制作されることが5日までに決定した。

 「心有所屬」と題された番外編は、フジと台湾のヒットメーカー,コミックプロダクションの共同制作。オール台湾ロケで行われる。今月1日に台湾で開局した放送プラットフォーム「WAKUWAKU JAPAN」の開局記念企画としてドラマ本編が放送されるほか、日本でもFOD(フジテレビ・オンデマンド)で11月中旬から独占先行配信される予定だ。

 番外編の主演は三男、冬真を演じる野村。中国語が堪能な彼が同じ役で出演し、台湾のスターたちと新たなドラマを作り上げる。台湾の俳優陣はアジアを代表する女優、ウェン・ユーフェイや人気アイドルグループ「SpeXial」のメンバー、テディほか。

 月9はいよいよ最終章。すでに韓国、香港、東南アジア各国でも放送されているが、台湾番外編は新たな注目を集めそうだ。

 野村は「絶対いい作品にします」と力強く決意表明。フジ国際開発局の久保田哲史プロデューサーも「国境を越え、言葉を越えた新しい“ドラマの潮流”にご期待ください」と語る。

  • 台湾のみならず、中国でも人気が高いウェン・ユーフェイ(フジテレビ提供)
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 野村周平“スキコト”特別番外編に主演 台湾のスターと共演