2016.8.31 05:02

高知東生被告31日初公判 高島礼子は情状証人として出廷せず

高知東生被告31日初公判 高島礼子は情状証人として出廷せず

高知東生被告

高知東生被告【拡大】

 覚せい剤取締法違反と大麻取締法違反の罪で起訴された元俳優、高知東生被告(51)の初公判が、31日午後1時半から東京地裁で開かれる。

 高知被告とともに6月24日、横浜市内のラブホテルで厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部に逮捕された知人のクラブホステス、五十川敦子被告(33)も出廷。被告席に並んで同じ事件として扱われる。2人とも起訴事実を全面的に認めており、即日結審が濃厚。量刑が主な争点となる。

 弁護士法人・響の徳原聖雨弁護士(31)は30日、サンケイスポーツの取材に「高知被告に対する検察側の求刑は懲役2年6月、高知被告より前に捜査上マークされていた五十川被告は懲役3年ぐらいになりそう」と予測。その上で「2人とも初犯なので、判決は求刑と同じ懲役に執行猶予4年が付くのでは」と指摘する。

 また、高知被告との離婚を今月1日に発表した女優、高島礼子(52)は高知被告の情状証人として出廷しないものとみられる。

  • 高島礼子
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 高知東生被告31日初公判 高島礼子は情状証人として出廷せず