2016.8.27 05:06(3/3ページ)

高畑淳子64分間立ちっ放し号泣謝罪、息子が「ここまで愚かとは」

高畑淳子64分間立ちっ放し号泣謝罪、息子が「ここまで愚かとは」

  • 息子の高畑裕太容疑者の逮捕を受け、謝罪会見を開いた高畑淳子。64分間マイクの前に立ち続け、フラつきながら退場した=東京・丸の内(撮影・三尾郁恵)
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら唇をかんだ高畑淳子(撮影・納冨康)
  • 【高畑淳子この日の動き】午前7時55分ごろ、長女で女優、高畑こと美(手前)と自宅から会見場へ出発
  • 【高畑淳子この日の動き】午前7時55分ごろ、長女で女優、高畑こと美(手前)と自宅から会見場へ出発
  • 【高畑淳子この日の動き】午前7時55分ごろ、自宅から会見場へ出発
  • 【高畑淳子この日の動き】午前10時5分、64分間の会見を終え、所属事務所の社長(左)に抱えられながら会場から退場
  • 【高畑淳子この日の動き】午前11時すぎに帰宅し、力ない足取りで階段を上り、家の中へ(奥)
  • 高畑淳子の会見の前に挨拶する青年座映画放送株式会社の石井美保子代表取締役
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 会見を終え退室する高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 会見を終え退室する高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 会見にのぞむ高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 会見を終え足下をふらつかせながら引き揚げる高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 会見を終え引き揚げる高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 会見を終え足下をふらつかせながら引き揚げる高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子
  • 苦しい胸中を吐露し、涙を浮かべながら会見した高畑淳子

 この日、仕事をキャンセルして臨んだ会見は、淳子の体調を考慮して30分の予定だったが、終了を告げる関係者を自ら制止し、「すべての質問に答えます」と延長。せき込みながらも、61歳の母は64分間立ち続けた。

 生活態度や性癖の質問にも対応。学生時代、裕太容疑者が規律を守らなかったことから「やってはいけないことをやってしまう危うさ? あったかもしれない。女性に対する危うさも? ここまで愚かだとは思いませんでしたが、危惧は常にあった気がします」と力なく答えた。

 今後の仕事についても説明。9月24日に開幕する主演舞台「雪まろげ」を控えており、降板を悩んだというがファンのために出演を決意。「地方の方にも舞台をお見せするのが私の贖罪」と力を込め、年内は同舞台の全国公演を続ける。

 来年以降の活動自粛について明言を避けたが、出演が決定していた舞台、ドラマなど数本の仕事は今後協議。息子の芸能界復帰には「してはいけないことだと…」と引退を示唆した。

 裁判では厳しい量刑が予想されるが、「罪を犯した以上、(刑に)服すべき。大変なことをしてしまったんだと何度も何度も自覚すべきだと思っています」。両手で涙をふいた母は足取りがフラつき、支えられて退場。会見を知ったとき、息子は何を思うのか。

事件の概要

 裕太容疑者は23日午前2時ごろ、宿泊した群馬・前橋市内のホテルで歯ブラシを届けるよう40代女性従業員を部屋に呼び込み、無理やり部屋に連れ込んで乱暴。同3時半過ぎに女性の知人男性から110番通報があり、午後1時40分に前橋署に強姦致傷罪で逮捕された。女性は右手の親指などを打撲し、全治1週間の軽傷を負った。裕太容疑者は「女性を見て欲求を抑えられなかった。企ててはいない」などと供述。翌24日に前橋地検に身柄を送致された。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 高畑淳子64分間立ちっ放し号泣謝罪、息子が「ここまで愚かとは」