2016.8.25 11:00

【ビッくらぼんの365日・芸人日記(108)】多彩な才能の持ち主のかわいい芸のピン芸人、ゆるえもん

【ビッくらぼんの365日・芸人日記(108)】

多彩な才能の持ち主のかわいい芸のピン芸人、ゆるえもん

タブレットを駆使した新しい芸を見せる、ゆるえもん=東京・目黒

タブレットを駆使した新しい芸を見せる、ゆるえもん=東京・目黒【拡大】

 ゆるえもん(40、グレープカンパニー所属) ★デビュー・2000年

 イメージカラーのピンクのかぶり物に衣装、手首にはシュシュをたくさん着けたピン芸人、ゆるえもん。タブレットをイラストや動画を駆使した、かわいいキャラをイメージした芸を見せる。

 --芸人デビューは

 「愛媛大に在学中の2000年に当時、岡山市の吉本三丁目劇場で活動していた『岡山吉本新喜劇』の団員としてプロになりました。その後、新喜劇がなくなったので、04年に上京しました」

 --国立大学ですよね

 「はい。もともと笑いが好きで、大学では落語研究会でした。先輩で、現在ローカルタレントとして活躍し、“愛媛のみのもんた”といわれるらくさぶろうさんらと、県内で芸能活動的なことをやっていました」

 --そのころからプロの芸人になるつもりだった

 「そうですね」

 --上京してからは

 「まずは、お笑い養成所に入り直しまして。卒業してから、コンビを解散したばかりの先輩らと『EXPO』というトリオを組み、まず1人が脱け、現在同じ事務所でピン芸人をやっているトミドコロが加入。さらに、もう一人のメンバーも脱けたので、トミドコロと『ハリネズミ』というコンビを組みました。ただ、互いにピンでやろうと09年に解散しました」

 --タブレットを使うネタですが、パソコンが得意なんですか

 「そうですね。好きです。事務所の先輩、サンドウィッチマンさんがM-1グランプリで優勝した07年、事務所が急に忙しくなり、人手が足りなくなったので、所属芸人の僕がホームページの管理を任されていたことがあったので。今、ネタで使う動画やイラスト、音源も自分で作ります」

 --パソコン好きは分かりましたが、このかわいいキャラになったきっかけは

 「女子高生が、かわいいものやスイーツの写真を撮るじゃないですか。僕もかわいいものが大好きで、同じことをやっていたら『ハリネズミ』の相方だったトミドコロが『気持ち悪いよ』と言いいまして。僕は大好きなのに、他人から見たらネガティブな要素。これはおいしいことなので、ネタに使おうと思いまして。それに合わせてパソコンで音やイラスト、動画を作っています。それで笑いが取れるなんて、最高です。ネタには僕の好きなことが詰まっています」

 --デザインで副業ができそうですね

 「まだ身内を対象にですが、ちょこちょことやっています。サンドウィッチマンさんのツアーグッズのロゴは、僕がデザインしています」

 --勉強されたとか

 「いいえ。すべて独学です。ロゴやイラスト、WEBデザインはできます。どなたか仕事をください。よろしくお願いします」

 --かわいいといえば、アイドル好きとか

 「はい。女性4人組の『チャオ ベッラ チンクエッティ』(旧名・THE ポッシボー)の大ファン。ほかにも、たくさんのアイドルが好きですね」

 --目標は

 「『チャオ ベッラ チンクエッティ』との共演ですかね」

 --大きな目標とかは

 「若いころはありましたが…。最近は単純に今の仕事を維持して、そこそこ食べていければいいと思います。40歳になったので、実現できない大きなことより、現実をリアルに見てしまいます」

 -なにかアピールすることは

 「現在、サンドウィッチマンさんが全国をライブツアー中です。行かれた方は、僕が手掛けたロゴが入ったTシャツやタオルなどを買ってください。よろしくお願いします! あとは、みなさん『チャオ ベッラ チンクエッティ』を応援してください」

 --共演できればいいですね

 「はい。これが最大の目標です」

 9月18日に東京都内で開催予定の事務所ライブ(詳細は後日発表)に出演。自身で作るイラストや音源をフル活用した、オリジナリティーあふれる最新型の笑いは必見だ。

くらぼん

1967(昭和42)年11月22日生まれ、48歳。東京都国立市出身。83年にハンドボールの名門、明星高(東京)に進学し、インターハイ、春の選抜全国大会に出場。86年、明大に入学し、体育会ハンドボール部で合宿所生活を送る。91年産経新聞社入社。夕刊フジ営業局広告部を振り出しにサンスポ営業局事業部などを経て現在、同編集局文化報道部芸能担当。趣味はゴルフ、音楽鑑賞(洋邦ロックのみ)。独身。血液型A。

  • タブレットを駆使した新しい芸を見せる、ゆるえもん=東京・目黒
  • タブレットを駆使した新しい芸を見せる、ゆるえもん=東京・目黒
  • タブレットを駆使した新しい芸を見せる、ゆるえもん=東京・目黒
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(108)】多彩な才能の持ち主のかわいい芸のピン芸人、ゆるえもん