2016.8.16 05:03

沢村一樹、エロ男爵改め?“救世主”に!日テレ系「レンタル‐」で主演へ

沢村一樹、エロ男爵改め?“救世主”に!日テレ系「レンタル‐」で主演へ

悩める人々を救う沢村一樹(左)。志田未来との共演で高視聴率をたたき出し、日テレも救う!?=東京・東新橋(撮影・蔵賢斗)

悩める人々を救う沢村一樹(左)。志田未来との共演で高視聴率をたたき出し、日テレも救う!?=東京・東新橋(撮影・蔵賢斗)【拡大】

 エロ男爵が救世主になる! 俳優、沢村一樹(49)が10月スタートの日本テレビ系「レンタル救世主」(日曜後10・30)に主演することが15日、分かった。

 電話一本で“あなただけの救世主”を借りることができるレンタルサービスを舞台に、期間限定の雇われ救世主の活躍を描く痛快物語。沢村は、超お人よしのために莫大な借金を抱え、妻子のためにレンタル救世主をさせられるダメな中年男・明辺悠五を演じる。

 沢村は、テレビ朝日系「DOCTORS~最強の名医~」シリーズでの外科医をはじめ、刑事、父親、ゲイなど幅広い役柄をこなす実力派。制作側から「誰もを救い出しそうな期待感と、誰もを温かく包み込むような安心感を兼ね備えるのは沢村さんしかいない」と白羽の矢が立ち、営利目的でいかなる無理難題もこなす主人公に決定した。

 草むしりから人命救助まで命懸けで行う役どころで、沢村は「今までにない役なのでやりがいを感じる。『レンタル救世主』でありながら、善人すぎるダメ人間という泥臭い役も初めてなので、愛されるキャラクターにできるよう臨みたい」と新境地開拓に気合十分。「明日へのエネルギーを充電していただけるようなドラマになれば。ヤル気満々です!」と、9月上旬のクランクインを心待ちにしている。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 沢村一樹、エロ男爵改め?“救世主”に!日テレ系「レンタル‐」で主演へ