2016.8.12 05:04

43年越しの夢!?杉良太郎、山田純大と親子テレビ初共演へ

43年越しの夢!?杉良太郎、山田純大と親子テレビ初共演へ

人気時代劇「遠山の金さん」(左)の特番で共演した左から飯星景子、船越英一郎、杉良太郎、山田純大 =東京・青海

人気時代劇「遠山の金さん」(左)の特番で共演した左から飯星景子、船越英一郎、杉良太郎、山田純大 =東京・青海【拡大】

 歌手で俳優、杉良太郎(71)がCS放送・時代劇専門チャンネルのトーク番組「杉良太郎『遠山の金さん』特別番組」(9月3日放送、後6・0)で長男の俳優、山田純大(43)とテレビで初共演することが11日、分かった。

 同番組では杉の代表作で1975~79年に放送された時代劇「遠山の金さん」の魅力を徹底解説。純大とは普段から食事に出かけるなど仲良し親子で「初共演の緊張?特にないよ」と涼しい表情。純大に「日頃から雪駄を履くなどして、時代劇の練習をしてほしい」と力説し、時代劇スターの後継者に指名した。

 純大は杉について「家では『遠山の金さん』じゃなかった」とわが子の成長を静かに見守る“父の素顔”を告白。一方、「子供のころは、合気道の技をよくかけられた」となつかしんでいた。

 同局では9月22日から杉主演の「遠山の金さん」(月~金曜後7・0)を再放送。遊び人だが情に厚く、悪を成敗する江戸北町奉行・遠山金四郎について杉は「現代だけでなく、いつの時代も求められるリーダー像」と分析していた。

  • 「遠山の金さん」に主演する杉良太郎(C)東映
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 43年越しの夢!?杉良太郎、山田純大と親子テレビ初共演へ