2016.8.4 11:00(2/3ページ)

【ビッくらぼんの365日・芸人日記(87)】裸芸で世界を目指すピン芸人、アキラ100%

【ビッくらぼんの365日・芸人日記(87)】

裸芸で世界を目指すピン芸人、アキラ100%

特集:
ビッくらぼんの365日・芸人日記
名人芸ともいえる裸芸で笑わせるアキラ100%=東京・豊島区

名人芸ともいえる裸芸で笑わせるアキラ100%=東京・豊島区【拡大】

 --それで、お笑いの道に飛び込んだ

 「人の文句ばかりを言ってもしようがないと思ったので。お笑いはネタを自分で作れるので」

 --人を笑わせたかった

 「そうですね。中学の社会科と高校の公民の教員免許を持っていて、悩んだのですが…やはり笑いを取りたくて」

 --コンビを解散したときは悩んだ

 「相方は引退して、普通の生活に戻りましたから。でも、僕はピンでも続けたかった」

 --ピンになってどうですか

 「難しいです。これまでは人との関係性で笑わせるというネタをやっていたのですが、一人でやって、笑わせる方法が分からずに、試行錯誤の繰り返しでした。音を使ったり、漫談をやってみたりと悩んだ時期もありました」

 --転機があった

 「はい。昨年、ダウンタウンさんの『ガキの使いやあらへんで!!』の若手芸人が集まる『山-1グランプリ』でテレビに出ることができまして。これで方向性が見えてきました」

 --テレビに出て変わりましたか

 「日々勉強だと、痛感させられました。僕はネタだけですが、一流の芸人さんはフリートークやひな壇など、いろんなことをこなしていますから」

 --どんな番組に出たい

 「まずは、みなさんに面白いと言っていただけるようになるため、多くのネタ番組に出たいですね」

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(87)】裸芸で世界を目指すピン芸人、アキラ100%