2016.8.1 11:00(1/2ページ)

【ビッくらぼんの365日・芸人日記(84)】ジャンルを問わず、オールラウンドなコントを披露するコンビ、ロビンフット

【ビッくらぼんの365日・芸人日記(84)】

ジャンルを問わず、オールラウンドなコントを披露するコンビ、ロビンフット

特集:
ビッくらぼんの365日・芸人日記
2人ともいろんなシチュエーションのネタ作りができる万能系! ロビンフットのおぐ(左)とマー坊=東京・豊島区

2人ともいろんなシチュエーションのネタ作りができる万能系! ロビンフットのおぐ(左)とマー坊=東京・豊島区【拡大】

 ロビンフット(ソニー・ミュージックアーティスツ所属) ★結成・2000年 ★ボケ担当・おぐ(40) ★ツッコミ担当・マー坊(40)

 コンビ結成17年目のロビンフット。経験豊富な2人はともにネタを書くことができ、下ネタからハートフルコメディーまで、どんなシチュエーションのコントもOKと胸を張るが、「何ひとつ、まだ世には出ていませんが…」と自虐的に笑わせた。

 --コンビ結成前は

 おぐ「2人とも別のコンビで。僕は大阪のお笑い養成所に入り、同期生と『ちゃわんむし』というコンビを4年ほどやりまして。解散後、今の相方(マー坊)に誘われて上京しました」

 マー坊「僕も大阪です。関大在学中に友人とフリーでコンビを組み、劇場に出演していました。卒業後、元相方と上京したのですが、そのコンビを解散。そこで、以前から知り合いだった今の相方(おぐ)を東京に呼びました」

 --呼んだ理由は

 マー坊「大阪でやっていたころ、相方を見て『面白いヤツだな~』と思いまして。ずっと目をつけていました」

 --おぐさんは東京に呼ばれてどうだった

 おぐ「最初は東京になじめなくてイヤでしたね。1カ月経ったころ、一度大阪に帰りました」

 マー坊「相方を東京に連れ戻すためにドッキリを仕掛けまして。当時、僕はネプチューンの原田泰造さんの運転手をしていました。そこで相方に『東京で泰造さんがお前を呼んでいる』という、訳が分からないウソをつきまして。相方はまんまと引っかかっり、上京するとその足でネプチューンさんが出演していたラジオ番組(ニッポン放送『オールナイトニッポンスーパー』)に出演。番組内でコンビ名を募集するという企画を行い、相方を囲い込みました」

【続きを読む】

  • 2人ともいろんなシチュエーションのネタ作りができる万能系!ロビンフットのおぐ(左)とマー坊=東京・豊島区
  • 2人ともいろんなシチュエーションのネタ作りができる万能系!ロビンフットのおぐ(左)とマー坊=東京・豊島区
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(84)】ジャンルを問わず、オールラウンドなコントを披露するコンビ、ロビンフット