2016.7.31 11:00(2/2ページ)

【ビッくらぼんの365日・芸人日記(83)】ウザキャラだらけの日常コントがクセになるイヌコネクション

【ビッくらぼんの365日・芸人日記(83)】

ウザキャラだらけの日常コントがクセになるイヌコネクション

特集:
ビッくらぼんの365日・芸人日記
イヌコネクションの左から杉浦元、戸川創太。国分寺駅から2人の芸人物語が始まった=東京・中目黒

イヌコネクションの左から杉浦元、戸川創太。国分寺駅から2人の芸人物語が始まった=東京・中目黒【拡大】

 --コントはどんなテーマなのか

 戸川「日常生活にこんなヤツがいたらキモいなというのを主にやっています」

 杉浦「僕がだいたいボケですね」

 --杉浦さんが演じる謎の学生「生渇木濡彦(なまがわき・ぬれひこ)」が名物キャラ

 杉浦「僕の設定では、彼は中2。自分が人気があると思い込んでいるけど、スクールカーストでは最下位。ネタの中では、お客さんに一番ウケていると思います」

 --テレビ出演も増えてきた

 戸川「マネジャーさんも協力してくれて、ようやくテレビに出られるようになった。やらないとな、という時期ですね」

 --戸川さんは変わった特技を持っている

 戸川「女性の胸のサイズを当てることができます(ニヤリ)。利きバストですね。僕、結婚してますけど、ゲスなことはしてないですからね! 利きバスト、テレビでやる機会ありませんかね」

 --今後の目標は

 戸川「まだアルバイトをしているので、とにかく、お笑いだけで食えるようになりたい」

 杉浦「いい感じで売れていきたい」

 戸川「でも、もういい感じで売れていきたいと言える芸歴じゃないだろう。何かきっかけがほしいですね。毎週火曜日は、東京芸術劇場のフリースペースでネタの打ち合わせをしています」

 杉浦「いつか僕らが売れてこの場所が聖地に? そんなことになればいいですね~」

 8月14日、東京・表参道GROUNDで行われる所属事務所芸人のネタバトル「WEL FESへの道 決勝」に出場。これを勝ち抜けば、9月4日に東京・赤坂の草月ホールで行われる事務所のお笑いライブ「ワタナベエンターテインメントライブ お笑いネタ祭り2016 ~WEL FES~」に出演できる。イヌコネクションはナンバー“ワン!”を目指す。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(83)】ウザキャラだらけの日常コントがクセになるイヌコネクション