2016.7.18 11:00(3/3ページ)

【ビッくらぼんの365日・芸人日記(71)】大好きな祖母をコンビ名にしたトキヨアキイ

【ビッくらぼんの365日・芸人日記(71)】

大好きな祖母をコンビ名にしたトキヨアキイ

特集:
ビッくらぼんの365日・芸人日記
おばあちゃん大好きコンビのトキヨアキイのよし(左)とササ=東京・恵比寿

おばあちゃん大好きコンビのトキヨアキイのよし(左)とササ=東京・恵比寿【拡大】

 --どんなネタを

 ササ「とにかく熱い感じのネタです。僕が随所に『あっち~な』というフレーズを使いながら」

 よし「ネタ作りは2人で。ほぼ毎日打ち合わせをします」

 --結成のきっかけは

 よし「ササからトリオを解散すると聞いたときに。僕はピン芸人をやっていましたが、相方がいないのはちょっときつかったので。酒を飲んでいるとき、冗談まじりに『一緒にやるか』と言ったのが最初。後日、ササからやろうと返事をもらいました」

 ササ「トリオを組んでいた2人の相方が引退したので、僕も身の振り方で少し悩んでいまして。即答は避けましたが、やはり芸人を続けたかったから」

 --トキヨアキイというコンビ名の由来は

 よし「2人の祖母の名前です。僕のおばあさんの名がトキヨ、ササのおばあさんはアキイさん。2人の共通点が、『尊敬する人はおばあちゃん』だったので。孫として名前を広げるのが僕らのおばあちゃん孝行かな、と」

 --もし相方が先に売れたら

 よし「このままやっていたら、相方が先に売れると思います。トキヨアキイという名前を売ってもらえれば」

 ササ「相方が売れたら、僕を引き上げてほしいですね。この世界は売れたら、すべてが正解だと思うので、それをチャンスと考えます」

 --目標は

 よし「テレビに出ること。2人でネタ番組とか。でも、なんでもいいので出演したい。大きな夢は冠番組を持つこと」

 ササ「事務所の先輩のオードリーさんと一緒の番組に出たいですね。究極の目標は、オードリーさんを超えること。コンビ、個人活動のどちらでも活躍したいですね」

 21日に東京・新宿Vatiosで行われる「ケイダッシュゴールドライブ」(午後7時開演)に出演。おばあちゃんが大好きな心優しき若手コンビが、熱い漫才で飛躍を狙う。

くらぼん

1967(昭和42)年11月22日生まれ、48歳。東京都国立市出身。83年にハンドボールの名門、明星高(東京)に進学し、インターハイ、春の選抜全国大会に出場。86年、明大に入学し、体育会ハンドボール部で合宿所生活を送る。91年産経新聞社入社。夕刊フジ営業局広告部を振り出しにサンスポ営業局事業部などを経て現在、同編集局文化報道部芸能担当。趣味はゴルフ、音楽鑑賞(洋邦ロックのみ)。独身。血液型A。

  • おばあちゃん大好きコンビのトキヨアキイのよし(左)とササ=東京・恵比寿
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(71)】大好きな祖母をコンビ名にしたトキヨアキイ