2016.7.16 11:00(2/2ページ)

【ビッくらぼんの365日・芸人日記(69)】はちゃめちゃな漫才で常識を覆すザ・パーフェクト

【ビッくらぼんの365日・芸人日記(69)】

はちゃめちゃな漫才で常識を覆すザ・パーフェクト

特集:
ビッくらぼんの365日・芸人日記
ハードパンチャー妹尾(左)の暴走トークとピンボケたろうの絶妙なツッコミが注目のザ・パーフェクト=東京・大久保

ハードパンチャー妹尾(左)の暴走トークとピンボケたろうの絶妙なツッコミが注目のザ・パーフェクト=東京・大久保【拡大】

 --結果といいますと

 妹尾「昨年、NHK BSプレミアム『爆笑ファクトリーハウス 笑けずり』っていう番組で、初代チャンピオンになったんです」

 --すごい

 たろう「ちょうど僕らがスタイルをコントから漫才に変えた年(2015年)で、約300組の中から9組に選ばれて。最後にやったのが『居酒屋』なんです」

 妹尾「憧れの千鳥さんの前でネタもできて、仕事も決まって。けれど、昨年のM-1準々決勝で披露したら、落ちちゃいました(笑)」

 --オチが必ずある

 妹尾「ちなみに、キングオブコントに出場していたときは、たろうがネタを書いていたので、いつも1回戦負けっす」

 たろう「やめろ!」

 --仲がいいですね

 妹尾「意思の疎通をしないといけないんで。仲が良くないといけない、お笑いがあるって見つけたんです(真顔)」

 たろう「意味が分かんないんですけど…」

 --憧れている芸人さんは

 たろう「アンガールズの田中さんとかですかね」

 --田中さんですか…

 たろう「言い方悪いんですけど、弱者ですよね。『気持ち悪い』っていったら、田中さんの名前が真っ先にあがるじゃないですか。弱者なのに、強いってところがすごいです」

 妹尾「たろうも、気持ち悪いって言われるもんな。やっぱり歯が出ちゃってるし(笑)」

 たろう「僕も弱者なんです! ざこなんです!」

 --そういえば、たろうさんはNHKでレギュラー番組を持っています。悔しさとかはない

 妹尾「それがないんです。まだ売れていないからっていうのもあるけど、今はとにかくコンビ名を売ってほしい」

 --たろうさんに先陣を切ってもらおうと

 妹尾「はい。僕は自信家なんで。あとからでも金魚のふんが前に出ちゃったみたいなこともあると思うんで」

 たろう「ないです!」

 23日には東京・世田谷区のしもきた空間リバティー(午後7時開演)で主催ライブを行う。ちょっと変わった2人が作り出す独特な漫才は、生で見るのが“ザ・パーフェクト”だ!

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(69)】はちゃめちゃな漫才で常識を覆すザ・パーフェクト