2016.6.18 05:04(4/4ページ)

【ヒューマン】内博貴、ジャニーさんの親心に恩返しを!

【ヒューマン】

内博貴、ジャニーさんの親心に恩返しを!

 “親”の教訓を胸に07年にソロで現場復帰し、10年に23歳で「ガイズ&ドールズ」で舞台初主演。以降、ミュージカルのとりこになっていった。「もっとうまくなりたいと自分から練習するようになった。舞台に出会えてよかった」と笑う。

 14年1月にはプライベートで米ニューヨークへ。ミュージカルの本場、ブロードウェーで「ジャージー・ボーイズ」などを観て刺激を受けた。

 今作の「-ギャツビー」では、同様にジャニー氏から薫陶を受けた事務所の先輩、少年隊の錦織一清(51)が演出を担当する。

 「ジャニーさんからニシキさん、ニシキさんから俺、俺から誰か。ジャニーさんの意志を受け継がせていきたい。今はまだ勉強不足ですが、将来は演出をやってみたい気持ちもある」とクールな表情も、秘める思いは熱い。

 内はもう立ち止まることはない。ただ前だけを見ている。

内 博貴(うち・ひろき)

 1986(昭和61)年9月10日生まれ、29歳。大阪府出身。99年5月にジャニーズ事務所入所。2003年11月にNEWSのメンバーとして「NEWSニッポン」でデビュー。関ジャニ∞のメンバーとしては、04年8月に「浪花いろは節」でデビュー。05年7月に飲酒騒動を起こし、両グループを脱退。07年に舞台「PLAYZONE」で現場復帰。13年10月にジャニーズ事務所公式サイトに、単独ページが開設される。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【ヒューマン】内博貴、ジャニーさんの親心に恩返しを!