2016.6.15 04:04(1/3ページ)

山口百恵さん引退作、松雪で甦る!「古都」36年ぶり映画化

山口百恵さん引退作、松雪で甦る!「古都」36年ぶり映画化

36年ぶりに映画化される「古都」で、双子の姉・千重子と妹・苗子の一人二役に挑んだ松雪泰子

36年ぶりに映画化される「古都」で、双子の姉・千重子と妹・苗子の一人二役に挑んだ松雪泰子【拡大】

 女優、松雪泰子(43)主演で、川端康成の傑作小説「古都」が36年ぶりに映画化されることが14日、分かった。1980年に公開された元歌手で女優、山口百恵さん(57)の引退記念作以来で、今回は物語を現代版にアレンジし、11月に公開。松雪は京都の伝統に生きる双子の姉妹役で、百恵さん同様、一人二役に挑戦する。“本物の京都”を見せるため、京都府も全面協力。松雪が劇中で着る和装は総額2000万円超えだ!!

【続きを読む】

  • 36年ぶりに映画化される「古都」で、双子の姉・千重子と妹・苗子の一人二役に挑んだ松雪泰子
  • 映画「古都」に出演する成海璃子
  • 映画「古都」に出演する橋本愛
  • これまでの「古都」映像化作品
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 山口百恵さん引退作、松雪で甦る!「古都」36年ぶり映画化