2016.6.13 05:00

野島伸司氏監修の女性向け恋愛ゲームが配信

野島伸司氏監修の女性向け恋愛ゲームが配信

 フジテレビ系ドラマ「OUR HOUSE」を手掛けた人気脚本家、野島伸司氏(53)が初めて配信ゲームを監修することが12日、分かった。

 13日からAndroid端末用に配信される女性向け恋愛ゲーム「愛読音(あとね)」で、高校に通いながらアルバイトをするヒロインが、真実の愛を見つける物語。野島氏は構成などを担当しており、野島作品ならではのシリアスで圧倒的な愛が描かれた“読む恋愛ドラマ”を、プレーヤーとして味わうことができる。

 「高校教師」「ひとつ屋根の下」など1990年代の傑作ドラマを生み出した野島氏は、「往年の視聴者や新しい層に、また別の形でアピールできると考えて新しい媒体にトライした。その分、内容はあえて古典的な男女の恋愛の相克にフォーカスにした」と世代を問わず楽しめる作品のでき映えに胸を張っている。

 また、ゲーム中に登場するテーマ曲「愛読音」は、EXILEの「時の描片~トキノカケラ~」を作詞作曲した音楽プロデューサー、Daisuke“DAIS”Miyachi氏が担当。ピアノの旋律が美しい同曲は、メインキャラクターの攻略に成功すると、ダウンロードして聴くことができる。