2016.6.7 23:55

冨田真由さん、意識回復 ファンの男に刺され重体

冨田真由さん、意識回復 ファンの男に刺され重体

 東京都小金井市で、音楽活動をしていた私立大3年の冨田真由さん(20)が刺され重体となった事件で、都内の病院で冨田さんが意識を回復したことが7日、捜査関係者への取材で分かった。

 事件は5月21日午後5時すぎに小金井市のライブハウスが入る建物で発生。冨田さんは首や胸など20カ所以上を刺されていた。警視庁は自称ファンの岩埼友宏容疑者(27)を傷害容疑で現行犯逮捕、殺人未遂容疑などで送検した。

 東京地検立川支部は6日から岩埼容疑者の精神鑑定を実施。事件当時の刑事責任能力の有無を調べている。

 事件を巡っては、冨田さんから事前に相談を受けていた警視庁武蔵野署が、ストーカー事案を所管する本部の専門部署に相談内容を報告していないなどの不手際が判明し、警視庁は対応が適切だったか調査している。