2016.5.28 11:00(1/3ページ)

【ビッくらぼんの365日・芸人日記(20)】ハーバード大大学院修了のセクシーチョコレート、REINA 米国から“逆輸入”された超インテリ日本人女芸人

【ビッくらぼんの365日・芸人日記(20)】

ハーバード大大学院修了のセクシーチョコレート、REINA 米国から“逆輸入”された超インテリ日本人女芸人

特集:
ビッくらぼんの365日・芸人日記
スゴすぎる経歴からお笑いの世界に飛び込んだREINA。米国から逆輸入の“ハイスペック”新人!=東京・中目黒

スゴすぎる経歴からお笑いの世界に飛び込んだREINA。米国から逆輸入の“ハイスペック”新人!=東京・中目黒【拡大】

 REINA(28、ワタナベエンターテインメント所属) ★デビュー・2015年

 本日のお笑い芸人連載「ビッくらぼんの365日・芸人日記」はくらぼん記者に代わり、後輩のカモミールが担当します。今回は今春からフジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)にピンでレギュラー出演するお笑いコンビ、セクシーチョコレートのREINA。ハイレベルな経歴で注目を集めています。

 米ニュージャージー州で日本人の両親の間に生まれ、25歳まで米国暮らし。名門・ブラウン大卒業後はビル・クリントン元大統領の事務所でインターンを経験し、中央情報局(CIA)に就職が内定しましたが、2011年に東大大学院とともにダブル合格したハーバード大大学院に進学します。

 修了後は連邦捜査局(FBI)で働く予定でしたが、2013年にニュース通信社のロイターに就職し、シンガポール駐在を経て2014年に来日。所属事務所の養成学校「ワタナベコメディスクール」に入学して同期のデンジャーD(26)と出会い男女お笑いコンビ、セクシーチョコレートを結成します。

【続きを読む】

  • スゴすぎる経歴からお笑いの世界に飛び込んだREINA。米国から逆輸入の“ハイスペック”新人!=東京・中目黒