2016.5.28 05:04(1/4ページ)

【ヒューマン】坂本冬美、感謝の“道”!引退危機救ったのは「岸壁の母」

【ヒューマン】

坂本冬美、感謝の“道”!引退危機救ったのは「岸壁の母」

新曲「北の海峡」のごとく幾多の“荒波”を乗り越えて節目を迎えた坂本冬美。「50周年に向けて、心身共に健康で歌い続けたい」と前を見据えた=東京・赤坂

新曲「北の海峡」のごとく幾多の“荒波”を乗り越えて節目を迎えた坂本冬美。「50周年に向けて、心身共に健康で歌い続けたい」と前を見据えた=東京・赤坂【拡大】

 演歌のみならずJ-POPなど幅広いジャンルでファンを魅了している演歌歌手、坂本冬美(49)がデビュー30周年を迎えた。発売中のオールタイムベスト盤のタイトルは「道」。15周年の後に引退危機に陥るなど、歩んできた道は平坦(へいたん)ではなかったが、「幸せな歌手生活を送らせていただいています」。出会った多くの人たちへの感謝の気持ちをかみしめながら、演歌道を進んでいる。(ペン・宮越大輔、カメラ・高橋朋彦)

【続きを読む】

  • 新曲「北の海峡」のごとく幾多の“荒波”を乗り越えて節目を迎えた坂本冬美。「50周年に向けて、心身共に健康で歌い続けたい」と前を見据えた=東京・赤坂
  • 新曲「北の海峡」のごとく幾多の“荒波”を乗り越えて節目を迎えた坂本冬美。「50周年に向けて、心身共に健康で歌い続けたい」と前を見据えた=東京・赤坂
  • 新曲「北の海峡」のごとく幾多の“荒波”を乗り越えて節目を迎えた坂本冬美。「50周年に向けて、心身共に健康で歌い続けたい」と前を見据えた=東京・赤坂
  • 新曲「北の海峡」のごとく幾多の“荒波”を乗り越えて節目を迎えた坂本冬美。「50周年に向けて、心身共に健康で歌い続けたい」と前を見据えた=東京・赤坂
  • 新曲「北の海峡」のごとく幾多の“荒波”を乗り越えて節目を迎えた坂本冬美。「50周年に向けて、心身共に健康で歌い続けたい」と前を見据えた=東京・赤坂
  • 新曲「北の海峡」のごとく幾多の“荒波”を乗り越えて節目を迎えた坂本冬美。「50周年に向けて、心身共に健康で歌い続けたい」と前を見据えた=東京・赤坂
  • 新曲「北の海峡」のごとく幾多の“荒波”を乗り越えて節目を迎えた坂本冬美。「50周年に向けて、心身共に健康で歌い続けたい」と前を見据えた=東京・赤坂
  • 新曲「北の海峡」のごとく幾多の“荒波”を乗り越えて節目を迎えた坂本冬美。「50周年に向けて、心身共に健康で歌い続けたい」と前を見据えた=東京・赤坂