2016.5.24 05:03

Hey!Say!山田涼介で「鋼の錬金術師」初実写化、海外も視野

Hey!Say!山田涼介で「鋼の錬金術師」初実写化、海外も視野

映画「鋼の錬金術師」原作画・エドワード

映画「鋼の錬金術師」原作画・エドワード【拡大】

 Hey!Say!JUMPの山田涼介(23)が来冬公開の映画「鋼の錬金術師」(曽利文彦監督)に主演することが23日、分かった。

 原作は、累計7000万部超えの荒川弘さん(43)の同名漫画。錬金術が存在する架空の世界を舞台とした大人気ファンタジーで、初の実写化が決定。19世紀の欧州の世界観をモチーフにしており、撮影は6月のイタリアロケからスタートする。原作は世界でも人気だけに、海外公開も視野に入れている。

 主人公の錬金術師・エドワード役に、映画「暗殺教室」「グラスホッパー」で高い演技力をみせた山田が抜てきされた。原作ファンの山田は「このプレッシャーに勝てるのか」と自問自答するも、挑戦するアクションについて「できる限りスタントを入れず、自分を追いこんでやってみたい」と宣言。体当たりで臨む。

 共演者も豪華だ。ヒロインで、エドワードの幼なじみ・ウィンリィ役を本田翼(23)、主人公の良き理解者で、錬金術師・ロイ大佐役をディーン・フジオカ(35)、敵のラスト役を松雪泰子(43)が演じる。

  • 映画「鋼の錬金術師」に出演する本田翼
  • 映画「鋼の錬金術師」原作画・ウィンリィ
  • 映画「鋼の錬金術師」原作画・マスタング
  • 映画「鋼の錬金術師」に出演するディーン・フジオカ
  • 映画「鋼の錬金術師」原作画・ラスト
  • 映画「鋼の錬金術師」に出演する松雪泰子
  • 映画「鋼の錬金術師」原作画・アルフォンス
  • 映画「鋼の錬金術師」原作画・ホークアイ
  • 映画「鋼の錬金術師」原作画・エンヴィー
  • 映画「鋼の錬金術師」原作書影