2016.5.21 13:34

玉置浩二が退院…妻・青田「早速、リハーサルの準備」

玉置浩二が退院…妻・青田「早速、リハーサルの準備」

玉置浩二

玉置浩二【拡大】

 大腸憩室炎を患い入院していたシンガー・ソングライターの玉置浩二(57)が20日に退院していたことがわかった。妻でタレント、青田典子(48)が同日深夜に更新したブログで明らかにした。

 青田はブログで「玉置が退院しました!!」と報告。自宅のリビングで紙を片手に歌の練習をしていると思われる玉置の写真も公開し、「早速、コンサートに向けてリハーサルの準備です」と、仕事復帰に向け、元気な姿をつづった。

 玉置は4月下旬に腹痛と高熱に見舞われ、大腸憩室に細菌性の炎症が起きていると診断。約1カ月の休養期間が必要とされ、入院して治療に専念。食事制限のほか、抗生剤の点滴などを行った。

 今月12日から27日にかけて予定していたコンサート計5公演はすでに中止が決定。6月2日に東京・渋谷のBunkamura オーチャードホールで開催予定の公演での復帰を目指すという。公式サイトでは「各方面の皆様方には多大なるご迷惑をお掛けいたしますこと、おわび申し上げます」と謝罪していた。