2016.5.20 11:00(2/3ページ)

【ビッくらぼんの365日・芸人日記(12)】マイペースなピン芸人、サツマカワRPG

【ビッくらぼんの365日・芸人日記(12)】

マイペースなピン芸人、サツマカワRPG

特集:
ビッくらぼんの365日・芸人日記
ショートコント一本で全国区の活躍を夢見るピン芸人、サツマカワRPG=東京・恵比寿

ショートコント一本で全国区の活躍を夢見るピン芸人、サツマカワRPG=東京・恵比寿【拡大】

 --ずっと芸人を目指していた

 サツマカワ「いえ。高校生のころにお笑いを見る方にハマって。サークルに入ったのは、あくまでも趣味として入りました。でも人気が出てきて『いけるかも』と思い、大学3年の時にある事務所のお笑い養成所に入りました」

 --そのままデビューした

 サツマカワ「4年生の時は一応、就活もしましたが、笑いを取る喜びが忘れられなくて」

 --一世一代の決心だった

 サツマカワ「いえ、なんとなくというのが本音です。ずっとそのままですね。ぼくは行動力がなくて、周りに流されるまま、ここまで生きていますから」

 --特技は

 サツマカワ「5~17歳まで習っていたピアノです。7月23日に東京・新宿のvatiosで初めて単独ライブをやるので、ピアノを披露するために練習をしてます」

 --ネタはどんな感じ

 サツマカワ「まだ構想中ですが、絶対に面白くなること間違いありません」

 --趣味は大喜利とか

 サツマカワ「『笑点』は大好きで何度か観覧に行ったこともあります。落語家ではないので、大喜利メンバーにはなれないですが、『笑点の穴』という大喜利前の演芸コーナーには出てみたい」

【続きを読む】