2016.5.17 11:00(3/3ページ)

【ビッくらぼんの365日・芸人日記(9)】年間300本のステージに立ち、「キング・オブ・ステージ」を目指すメガネコンビ、ヤーレンズ

【ビッくらぼんの365日・芸人日記(9)】

年間300本のステージに立ち、「キング・オブ・ステージ」を目指すメガネコンビ、ヤーレンズ

特集:
ビッくらぼんの365日・芸人日記
ヤーレンズの楢原真樹(左)と出井隼之介=東京・恵比寿

ヤーレンズの楢原真樹(左)と出井隼之介=東京・恵比寿【拡大】

 --芸人を目指すきっかけは

 楢原「大学受験に失敗して。両親からこの道を薦められて。よく、アイドルとかは、親が勝手にオーディションに応募するとかがあるように、僕はお笑いで」

 出井「ぼくは大学に行ったのですが、あまり面白くなくて。卒業したら面白いことをやりたいとこの道に進みました」

 --相方が先に売れてしまったら

 楢原「飽きられない程度のところまで頑張ってもらい『2人の方が面白い』というところを見せつけたい」

 出井「どっちが売れてもラッキー。これに尽きます。足を引っ張ることは絶対にしない。コンビ名は知れ渡るのですから。これでいいと思います」

 --じゃあ、自分が先に売れても同じということで

 出井「もちろん」

 楢原「2人で頂点を目指したい。自称『キング・オブ・ステージ』『ライブスター』です。僕らの漫才は面白いという自信があります。全国のみなさんに見てもらえるように頑張るのみです」

 多くの舞台に立ち、観客を爆笑させ続けることで自信を付けたヤーレンズ。お笑い界スターへの道を着々と走り続ける。

 5月19日に東京・新宿の「vatios」で行われる「ケイダッシュゴールドライブ」(午後7時開演)、6月3日に東京・渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホールで行われる「ケイダッシュライブ2016夏」(午後7時開演)に出演する。

  • ヤーレンズの楢原真樹(左)と出井隼之介=東京・恵比寿
  • ヤーレンズの楢原真樹(左)と出井隼之介=東京・恵比寿