2016.5.10 11:00(1/3ページ)

【ビッくらぼんの365日・芸人日記(2)】ラフレクラン 慶大卒イケメン元アナウンサーと敏腕営業マンの異色経歴コンビが放つ正統派漫才&コント

【ビッくらぼんの365日・芸人日記(2)】

ラフレクラン 慶大卒イケメン元アナウンサーと敏腕営業マンの異色経歴コンビが放つ正統派漫才&コント

特集:
ビッくらぼんの365日・芸人日記
ラフレクランの西村真二(左)ときょん=東京・渋谷

ラフレクランの西村真二(左)ときょん=東京・渋谷【拡大】

 ラフレクラン(よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属) ★結成・2012年 ★ツッコミ担当・西村真二(31) ★ボケ担当・きょん(28)

 広島ホームテレビの元アナウンサーだった西村と、IT関連会社で営業成績NO・1ビジネスマンだったきょんが結成した、ハイスペックな経歴を持つお笑いコンビ、ラフレクラン。

 慶大在学中に「ミスター慶応コンテスト」でグランプリを獲得し、卒業後は故郷の局アナになるなど、順風満帆な人生と思われた西村は、あえて厳しい芸人の道へ。一方のきょんは、明るく個性的で非凡な才能を持ち、同期芸人から一目置かれる存在。この2人が絡み合う正統派の漫才とコントの両刀でブレーク寸前だ。

 --西村さんは故郷の広島で元アナウンサーという経歴をお持ちですが、なぜ芸人に

 西村「小学生の卒業文集に『ナインティナインみたいな芸人になる』と書きました。本当は高校を卒業後、すぐにNSC(吉本総合芸能学院、吉本興業の養成所)に入ろうと思ったのですが、とりあえず大学へ行こうと」

 --慶応ですよね

 西村「大学時代は同級生と一緒にお笑いコンビを組んで、アマチュアとして活動しました。彼との約束でとりあえず就職し、1年後に辞めてNSCに入学しようと約束していたのですが。そうしたら『芸人はできないわ』と連絡が来て。やはり、高給がもらえる大手証券会社を捨てられなかったのでしょう」

【続きを読む】

  • ラフレクランの西村真二(左)ときょん=東京・渋谷
  • ラフレクランの西村真二(左)ときょん=東京・渋谷