2016.5.9 14:55

上西小百合議員、結婚前向き「疑惑騒動も誤解と理解して、応援してくれている」

上西小百合議員、結婚前向き「疑惑騒動も誤解と理解して、応援してくれている」

結婚について言及した上西小百合衆院議員

結婚について言及した上西小百合衆院議員【拡大】

 国会病欠問題で昨年4月、維新の党から除名処分を受けた無所属の上西小百合衆院議員(33)が9日放送のフジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」(月~金曜後1・45)で、一部スポーツ紙で報じられた結婚について直撃を受けた。「お互い約束とかしているわけではありませんけども、そういうふうになれば」と話した。

 上西議員に関しては今年1月、イケメン会社経営者と結婚準備に入っていると一部で報道された。その際、上西議員のマネジメントを担当する関係者は「東京にいる友人の1人。何度かお酒を同席した際も、『仲良くしてもらっている』とは聞いたが、『彼氏』とは紹介されなかった。妊娠、結婚準備なども聞いていない」とキッパリ否定していた。

 この日、一部スポーツ紙で結婚報道が出たことを受け、同番組が上西議員を直撃。上西議員は「仲良くはさせていただいているんですけども、九州地震後のこういう時期ですので、コメントは差し控えさせていただきたい」と交際を認めた。結婚については「お互い約束とかしているわけではありませんけども、そういう風になれば」とコメントし、結婚へ前向きであることを示唆した。

 出会いを「支援者の方を通じて知り合った」と明かし、50代というお相手について「非常に優しく信頼できる方」と表すと、「去年いろいろ疑惑騒動とかありましたけど、それも誤解だと理解してくれていて、政治活動に関しても応援してくれている。私がどういう状況にあっても、私を信じて、応援してくれる」と、よきパートナーであると幸せそうに話した。