2016.5.2 15:58

津吹みゆがロックフェス参戦「演歌歌手としてヘビメタを歌っているのがうれしい」

津吹みゆがロックフェス参戦「演歌歌手としてヘビメタを歌っているのがうれしい」

ヘビメタとのコラボを披露する津吹みゆ

ヘビメタとのコラボを披露する津吹みゆ【拡大】

 演歌歌手、津吹みゆ(20)が結成したデスメタルバンド「津吹みゆ×¥カウンター(エンカウンター)」が2日、東京・新宿JAMでロックライブを行った。

 同所などで開催中のロックフェス「JAM FES 2016」(7日まで)への出演で、白いノースリーブのワンピースで登場した津吹はデビュー曲「会津・山の神」や新曲「望郷恋歌」のヘビメタバージョンなど計5曲を熱唱。

 同バンドとのコラボは2月以来。津吹は「演歌歌手としてヘビメタを歌っているのがすごくうれしい。ジャンルを超えたコラボができて幸せいっぱいです」と感激していた。

 ステージで津吹は、浪人中の「¥カウンター」のメンバーに「どうして学生服を着ているんですか?」とツッコミを入れて、会場を沸かせる一幕もあった。