2016.4.25 05:04(1/3ページ)

構想40年!63歳・水谷豊、タップダンス映画で監督デビュー

構想40年!63歳・水谷豊、タップダンス映画で監督デビュー

ロケ現場で撮影監督の会田正裕氏(右)と入念な打ち合わせをする水谷豊監督

ロケ現場で撮影監督の会田正裕氏(右)と入念な打ち合わせをする水谷豊監督【拡大】

 俳優の水谷豊(63)が来年公開の映画「TAP THE LAST SHOW」で監督デビューすることが24日、分かった。自らの40年前のアイデアをもとにした元天才タップダンサーの物語で、主演も務める。初のロケハンなどを経て、今月5日にクランクインした“水谷監督”は、現場でも細かく演技指導。「人生は何が起こるか分かりませんね」と照れつつ、63歳の初挑戦を楽しんでいる。

【続きを読む】