2016.4.23 15:10

極力ブスに映れるよう…酒井若菜、役作りで「前歯を一本抜きました」

極力ブスに映れるよう…酒井若菜、役作りで「前歯を一本抜きました」

役作りで前歯を抜いたことを明かした酒井若菜

役作りで前歯を抜いたことを明かした酒井若菜【拡大】

 女優、酒井若菜(35)が23日、自身のブログを更新。俳優、ユースケ・サンタマリア(45)が主演を務めるフジテレビ系主演連続ドラマ「火の粉」(土曜後11・40)への出演を報告するとともに、役作りで前歯を1本抜いたことを告白した。

 酒井は「ユースケさん、りゅうちゃんが出演している『火の粉』の4、5話にゲスト出演します」とファンに報告。ネタバレになってしまうので詳細は放送後とした酒井は「ひとつ言えるのは」と前置きし、「私、この役作りで、前歯を一本抜きました」と壮絶な役作りがあったことを告白。

 銀歯を入れての撮影だったといい「どこにも出かけられなかったよ。はは」と振り返った酒井は「役として必要だったのはもちろん、大切なユースケさんの、大切な主演作に、少しでも貢献できればと思い、ユースケさんはじめ、皆さんと相談して、抜いちゃいました」と説明。

 さらに「私は、以前から言っているように、役や作品の大きさで、役作りの程度を変えることができないのです。ゲスト出演でも、必要ならば歯の一本くらい抜く。それが私の仕事に対する誠意です」と仕事の流儀をつづり「極力ブスに映れるように、努めました。お楽しみに」とファンにメッセージを送った。