2016.4.16 05:01

タッキーら、主演舞台会場で熊本地震の義援金呼びかけ「今、できることを」

タッキーら、主演舞台会場で熊本地震の義援金呼びかけ「今、できることを」

 14日夜に熊本・益城(ましき)町で発生した震度7の熊本地震から一夜明けた15日、熊本県内や東京都内で予定されていたイベントが次々と中止、延期になった。

 タッキー&翼の滝沢秀明(34)の主演舞台「滝沢歌舞伎2016」を上演中の東京・新橋演舞場では復興支援として15日から劇場に募金箱を設置(来月15日まで)。

 ジャニーズ事務所による東日本大震災の復興支援プロジェクト「Marching J」の一環で、滝沢や共演のV6・三宅健(36)らが同舞台のカーテンコールで「今、僕たちができることを皆さんとともにできれば」と訴えた。昼の部終演後には出演するジャニーズJr.の8人が1階ロビーに立ち、募金を呼びかけた。

 帝国劇場やシアタークリエでも、16日から募金箱を設置。日本テレビは恒例チャリティー番組「24時間テレビ」のHPで緊急募金の受付を開始した。