2016.4.13 05:02

V6三宅が舞台で右足負傷、主演タッキー謝罪「最高のステージを」

V6三宅が舞台で右足負傷、主演タッキー謝罪「最高のステージを」

 V6の三宅健(36)が12日、出演中の舞台「滝沢歌舞伎2016」(新橋演舞場、5月15日まで)で右足を負傷した。

 この日の昼公演で負傷し、午後6時からの夜公演までに病院で応急処置した。23分遅れて始まった夜公演前に、主演のタッキー&翼の滝沢秀明(34)が観客に三宅のけがの報告と開演が遅れたことを謝罪。「最高のステージを、きょう(12日)もやっていきます」と話して開演した。

 三宅は演出を一部を変更して最後まで出演した。13日は夜公演のみで、再度診察を受ける。また、公演には今後も出演する予定。